京王杯2歳ステークス(G2)|重賞データ/単勝オッズ・枠順・ローテーション傾向分析【東京芝1400m】

スポンサーリンク

京王杯2歳ステークス(G2)

・コース 東京芝1400m

 京王杯2歳ステークスコース図

 

重賞解説

2歳G1である朝日杯フューチュリティステークス阪神ジュベナイルフィリーズの前哨戦である【京王杯2歳ステークス】。ただこのレースから阪神JFに出走する馬は少なく、朝日杯に出走する馬は毎年4頭近くいるががあまり好走できていない。近5年を見てみるとスローペースなレースが多く、このレースで好走してもその後の厳しい流れのG1に対応できないのが原因か。またペースの関係上、逃げ馬・先行馬が残りやすいレースでもあるので、人気薄の馬が前で粘ることも多く、馬券的にも荒れやすい。2015年勝ち馬ポールライトニングは2番手からの競馬、2014年勝ち馬セカンドテーブルは逃げ馬、2013年勝ち馬カラダレジェンドは2番手。というように前に行った馬が勝利している。

 

 

データ

集計期間2006年~2015年の過去10年間
※「TARGET frontier JV」を利用

 

・単勝オッズデータ

京王杯2歳ステークスデータ1単勝オッズ

・ポイント

2011年のモンストール、2013年のモーリス単勝1倍台の支持を集めたが、どちらも後方から競馬をして敗れている2.0~4.9倍の馬5.0~9.9倍の馬もかなり馬券に絡むが、単勝10倍以上の馬も入ってくるので、馬券は毎年荒れ気味単勝50倍以上の馬も過去10年で3頭馬券内に入っていることにも注目。ちなみにこの3頭の内2頭が逃げ馬。やはり人気薄の逃げ切りに注意したい。

 

 

・枠順別成績データ

京王杯2歳ステークスデータ2枠順

・ポイント

1枠~4枠の複勝率が高く、回収率を見ても完全に内枠有利。馬券内に入るという意味では内枠の方が良さそう。ただ勝ち馬に関しては6枠から2頭、8枠から3頭出ていて、勝ち切る上では外枠も悪くない。過去10年で5頭の逃げ馬が馬券内に入っているがその内の4頭が4枠より内からのスタートだった。逃げ馬や先行馬にとっては内枠が理想だろう

 

 

・脚質別成績データ

京王杯2歳ステークスデータ3脚質

・ポイント

過去10年で10頭の逃げ馬がいるが、その内の半分は馬券に絡んでいる。そしてどの馬も人気薄なので、単複回値はとても高くなっている。先行馬の方も好成績で、前に行った馬がよく馬券内に入っていることがわかる。中団馬までは馬券内に入れるが、後方馬になると相当力があるか、展開が向かないと厳しい。

 

 

・前走クラスデータ

京王杯2歳ステークスデータ4前走クラス

・ポイント

複勝率が高いのはG2組G3組OP特別組などのある程度上のクラスのレースから出走している馬たち。勝ち馬はいないが、2着4回、3着2回と未勝利戦組も活躍している。新馬戦組500万組からも好走馬は出ているが、複勝率的には低めの数値になっている。

 

 

・前走レースデータ

京王杯2歳ステークスデータ5前走レース

・ポイント

G2のデイリー2歳Sは8頭出走して3頭馬券に絡んでいる。ただデイリー2歳Sは2014年に10月開催から11月開催に変わり、京王杯2歳Sよりも後に行われるようになった。今後は参考にできないデータだろう。札幌1200mで行われるすずらん賞や、今はサウジアラビアロイヤルCに名称が変わったいちょうSなどからも好走馬が出ている。1200mから1800mの馬までどの距離の馬でも好走できるのが特徴的

 

 

・馬体重別データ

京王杯2歳ステークスデータ6馬体重

・ポイント

この時期に500キロ以上ある馬は少なく、全体の6分の1ほどしかいない。しかし一番下の500~700キロの所を見てほしい。勝率・複勝率などが非常に高く、好走馬が多いことがわかる。馬体重が多ければよいというわけではないが、東京という広いコースでは大型馬も伸び伸びと走れるのかもしれない。京王杯2歳Sを制し、その後NHKマイルCやスワンSを勝利するグランプリボスも京王杯2歳S出走時に500キロ以上あった。

 

 

ーまとめー

  • 単勝オッズ
    →人気薄の逃げ馬が良く馬券内に入るため、毎年荒れる
  • 枠順別
    →複勝率・複回値的には内枠が優秀。ただ外枠からも勝ち馬は出る
  • 脚質別
    →逃げ馬が好成績で、高回収率。中団馬までは勝負になる
  • 前走クラス
    →G3、OP特別組などが活躍する。未勝利組も馬券に絡む
  • 前走レース
    →どの距離のレースからでも好走馬が出ている。
  • 馬体重別
    →500キロ以上の馬は少ないが、非常に好成績。

 

参考コースデータ

東京競馬場|東京芝1400mコース分析!主なレース【京王杯スプリングカップ】

↑↑↑コースデータの記事も参考にどうぞ!

 
レイデオロを脅かす関西馬は【神戸新聞杯】3連単勝負買目・無料る
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。


【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

かーる

好きな馬:ゴールドシップ

好きな騎手:横山典弘

スローペースだと通用しないのに、ハイペースになると圧勝しちゃうような
スタミナあふれる馬が好きです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式SNS

ツイッター フェイスブック

ライター募集

ライター募集

「神競馬マガジン」

ページ上部へ戻る