性格が災いして、干された四位洋文騎手…札幌記念では見事勝利!

スポンサーリンク

 

四位洋文騎手はデビューした当時10年に1人の逸材と言われていました。この頃の四位洋文騎手は今の様なスタイルではなく、何処にでもいる真面目な若手ジョッキーでした。四位洋文騎手は1991年デビュー10年に1人の逸材と言われながらも、1年目はプロの洗礼を浴び10勝に留まる。

 

3年目の1994年に勝利数が50勝を超え、この年を境に、勝利数が伸び始めます。この年『ゴールデンジャック』で重賞初制覇。ここでもう1回『ゴールデンジャック』で重賞を勝ち、いよいよ乗れる若手騎手に昇りつめた。

 

1996年に71勝を挙げる。その中には初G1制覇をプレセントしてくれた『イシノサンデー』そして2勝目は『ダンスパートナー』共にサンデーサイレンスの産駒。

 

四位洋文騎手はこの頃から問題を抱えるようになる、まだこの頃はさほど問題視されてはいなかったが、地方交流競走で騎乗すると地方騎手に平然と年齢に関係なく俺の方が偉いといった態度を取りはじめてしまう。これは天狗と言われても仕方がない。

 

その後も四位騎手は勝ち星を量産し、騎乗馬にも恵まれた。『アグネスデジタル』でG1を勝ちまくり、『ウォッカ』では牝馬によるダービー制覇。『ディープスカイ』では変則2冠を達成しダービーを再び勝つなど、華々しい活躍を見せた。流石に10年に1人の逸材と呼ばれただけの事はある。四位洋文騎手のキャリアハイは、2000年の101勝。

 

この年は重賞を5勝しているがG1勝ちはなかった。如何有力馬が下級条件や新馬戦で回ってきたかがわかる。実は四位洋文騎手のエージェントは競馬ブックの小原氏。エージェントとしては小原氏はトップの座に君臨している。これだけ考えれば近年の四位洋文騎手の低迷(昨年は僅か40勝)この背景には小原氏は四位洋文の他にリーディング争いを繰り広げる、岩田康誠騎手・福永祐一騎手も抱えており、四位洋文騎手は3番手に甘んじている。その為、良い馬は必然的に岩田康誠騎手・福永祐一騎手に回る為、四位洋文騎手は言葉悪いが残り物に甘んじている。

 

そして、四位洋文騎手の低迷の最大の要因は持病の腰痛の悪化。最近が四位洋文騎手はあっさり勝負を諦めるので、調教師からの信頼が薄い。今後四位洋文騎手が、再び輝きを浴びる為には1頭の有力な若駒との出会いが必要だろう。チャンスはない訳ではない。減量騎手に比べれば四位洋文騎手の存在感は、比べ物にならない。良い若駒が回ってきた時は1回でチャンスをものにするのが絶対条件である。

 

四位騎手レベルであれば、騎乗技術は高いので、必ず有力な若駒をエージェントの小原氏も用意はしてくれるだろう。そのチャンスを掴み、近年引退説を払拭する活躍を期待したい。

 

P.S.記事執筆後、札幌記念を見事勝利しました。これを機に、秋競馬での活躍を期待しています。

 
レイデオロを脅かす関西馬は【神戸新聞杯】3連単勝負買目・無料る
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。


【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

矢崎義郎

出身地:沖縄県
1998年上智大学卒業
数年間翻訳の仕事をしたのち、
2003年某スポーツ新聞社入社
プロ野球記者担当後、
競馬担当に異動
2009年退社
以後フリーライターとして活動
好きな騎手:浜中俊
好きな馬:キズナ

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式SNS

ツイッター フェイスブック

ライター募集

ライター募集

「神競馬マガジン」

ページ上部へ戻る