【競馬イベント】あなたの競馬が走り出す‐日本ダービー展

スポンサーリンク

こんにちは、奈々です。競馬開催日に東京競馬場で「あなたの競馬が走り出す‐日本ダービー展」を見てきました。開催意図は今年のダービーの宣伝だと思いますが、過去のこのレースと当時の名馬を振り返ろうという企画です。

 

イベント名:「あなたの競馬が走り出す‐日本ダービー展」
開催期間:4月23日(土)~5月29日(日)
場所:東京競馬場イーストホール1階
時間:開門~17時頃まで
料金:無料

JRAによる紹介文:一生に一度しか出走することのできない「日本ダービー」。受け継がれていく血統の中で、父と子が背負った運命と宿命。親子二代にわたって繰り広げられた、日本ダービーにまつわる歓喜と無念のドラマを紹介していきます。

 

<全体像>

全体像

展覧会場のイーストホールはフジビュースタンドの1階にあります。普段のイーストホールがどのようになっているかは分かりませんが、今回は円形にダービー展のためのスペースを確保していました。特設とも言えるし仮設とも言える。円形の中心に巨大モニュメントが設置され、お城みたいでした。いくらダービー展といっても仰々しい博物館のような形態ではなく、出入口ゲートもなければ入場料もかかりません。見張りの係員も新入社員風の若い女性が一人立っているだけ。同フロアのすぐ隣はいつもの馬券券売機と払戻機があり、いつでも行ったり来たりできます。

係員の女性に展示の写真を撮っていいか尋ねたら「ケース内の展示物のみご遠慮頂いておりますが、それ以外は大丈夫です」とのこと。ケース内の展示物とは優勝馬のゼッケンや使用されたムチなどで、なるほどこれはダメなのね。それ以外の細かい写真パネルらは可能ということね。

 

 

<過去の写真パネル>

過去の写真パネル

過去にダービーを走った馬たちの写真パネルが展示されていました。特に今回のテーマが「父と子」なので親子ごとの組み合わせ、すなわち2枚で1セットのように展示されていました。古い時代では「シンボリルドルフ‐トウカイテイオー」親子、新しい時代では「タニノギムレット‐ウオッカ」親子の例が分かりやすいですね。トウカイテイオーのパネルには安田隆行(当時騎手、現調教師)のコメントや、ウオッカのパネルには四位洋文(騎手)のコメントが文章で掲示されていました。今回のテーマ名を「父と息子」ではなく「父と子」にしたのは、ウオッカがいるからでしょうか?(笑)

 

 

<過去のレース映像>

過去のレース映像

センターゾーンには、写真パネルに囲まれてスクリーン画面が1つ。写真で紹介してきた馬を対象に、過去のレース映像を放映していました。写真=静止画だけでなく映像=動画でも見ると、改めて色々思い出されます。ディープブリランテ(2012年優勝)のダービーは騎手岩田康誠の追い方が凄いです。いかに必死かが分かる渾身のパフォーマンスで、「絶対に勝つんじゃぁ~!」という気迫。2着にフェノーメノが迫りましたが、ハナ差粘って優勝しています。

 

<ツッこみどころ>

写真パネルをいくつか見て思ったのは、ツッコミどころも満載ということ(笑)
①アグネスタキオンがいる
ダービー出てねぇじゃん!しかもちゃんと「皐月賞後に引退」って書いてある(笑)それなのにダービー展に出演というのが爆笑です。この写真パネルも皐月賞のでしょうか?何故かと言うと右から左に向かって走っている写真だから。ダービーは左回りなので左から右に向かって走るはずです。

ツッコミどころ①アグネスタキオン
②ハイセイコーがいる
ダービー3着じゃん!勝ったタケホープは無視・・?

ツッコミどころ②ハイセイコー
③ハーツクライがいる
ダービー2着じゃん!1着はキングカメハメハの年なので、今思えば最強世代だったのかもしれません。

ツッコミどころ③ハーツクライ
ツッコミどころには笑ってしまいますが、これはあくまでも日本ダービー展。日本ダービー優勝馬展ではない。これらは許容範囲ということでコッソリ笑って流しましょう(笑)。

 

「あなたの競馬が走り出す‐日本ダービー展」、場内施設とはいえ無料で見学できたのは嬉しいかつ贅沢な体験でした。たとえ有料でもお客はそこそこ入るであろうクオリティです。競馬は生のレース観戦もいいですが、こういう真面目な鑑賞も勉強になりました(・▽・〆)

 

ダービー当日は混雑してゆっくり鑑賞できるとは思えませんが(汗)

土曜日にお時間ある方で、まだ「あなたの競馬が走り出す‐日本ダービー展」をご覧になられていなければ、ぜひ寄ってみてはいかがでしょうか?

 

 
【スプリンターズS】ファインニードルを脅かす穴馬で万馬券も狙える!
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】競馬報道
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://keibahoudou.com/
【おすすめポイント】
『競馬報道』はは8割の方が儲かると実感中!無料情報で毎日楽しく稼げちゃう!今なら無料で万馬券の大チャンス!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

競馬報道が支持される理由とは?


①的中率が80%以上の精度!
②買い目は前日公開だから安心!
③厳選した3連単小点数でお届け!
④プロの精鋭が予想するので高配当の穴馬がわかる!

【第1位】競馬劇場
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://keiba-gekijo.com/
【おすすめポイント】
なぜ「競馬劇場」が支持されるのか?
■専属契約「馬券師」の充実、社台とのパイプは業界一!
■毎週「100%真実」のみをお届けする結果速報メール!
■「3連単情報」に特化、毎週のどれかのコースで的中継続中
■漫画で分かりやすく「競馬・馬券」を解説!
以上より、競馬初心者から上級者まで幅広い層から支持を受けてます。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第1位」に認定します。

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

奈々(Nana)

行きつけは東京競馬場。
競馬は当時12歳から始めました(笑)。

ゴールドシップのボールペンを愛用中☆

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式SNS

ツイッター フェイスブック

ライター募集

ライター募集

「神競馬マガジン」

ページ上部へ戻る