【2016/08/28】新潟2歳S、朱鷺Sなど|前走ハイレベル馬まとめ

スポンサーリンク

 

本日は日曜分の前走ハイレベル馬を書いていきます!

 

今週の土曜の前走ハイレベル馬は絶好調!

 

  • 小倉8R ステイキングダム 1着
  • 札幌10R ドゥーカ 1着
  • 小倉12R タンギモウジア 3着

3頭挙げましたが、1着2頭・3着1頭という結果でした!

 

2週程前からこの前走ハイレベル馬記事を書いていますが

総合成績を見ても【7-2-3-5】となっており

勝率4割以上、単回値137%とかなり高い数値!

 

どうかこの勢いが続きますように・・・

と願いながら日曜の前走ハイレベル馬を書いていきますw

 

ところで今週はキーンランドカップと新潟2歳ステークスがありますね!

 

前走ハイレベル的視点から両重賞を見ますが

キーンランドカップの方は、ほぼ前走函館スプリントS組とUHB賞組ですよね~

そうなるとイマイチいい前走は見つかりません。

 

しかし新潟2歳ステークスはいいですね~

ほとんどの馬が前走違うレースから来ています。

中でも前走ハイレベル馬と言えそうなのは2頭の牝馬。

ウインシトリンとアンジュシャルマンでしょう!

 

ウインシトリンの勝った新馬戦に出た馬は

すでに次走3頭が未勝利戦を勝ち上がっています。

そのほかの馬もちらほらと馬券に絡んでいますし

間違いなく前走ハイレベルと言えそうです。

 

アンジュシャルマンの勝った新馬戦からも、次走で馬券に絡む馬が続出し

この馬に新馬戦で惜しくも敗れた、マイネルパラディも未勝利を勝ち上がって

今回の新潟2歳ステークスへと駒を進めてきました。

こちらも前走ハイレベル馬と言えるでしょう。

 

さて、重賞の話はそこまでにして

本題の前走ハイレベル馬を書いていきます。

 

前走ハイレベル馬一覧

  • 小倉9R ジュールポレール
  • 新潟9R ピンストライプ
  • 新潟10R ゴールデンナンバー

 

土曜は3歳馬ばかりを挙げましたが

日曜はジュールポレールだけが3歳馬です。

本日もWASJ戦から、期待して探してみましたが

これっていう馬がいませんでしたね。残念です。

 

それでは早速見ていきましょう!

 

 

小倉9R 鳥栖特別(500万) ジュールポレール

 

【前走レース 都井岬特別(牝500万)】

  • 1着 プリメラアスール 次走1000万3着(土曜に行われた)
  • 2着 クリノラホール  次走500万3着(土曜に行われた)
  • 3着 エイシンキスミー  同じレース出走
  • 4着 スターリーウインド 同じレース出走
  • 5着 ジュールポレール

 

まず最初は小倉9R、鳥栖特別(500万)のジュールポレールです。

前走の都井岬特別は牝馬限定戦500万でしたが

勝ち馬プリメラアスールは土曜のレースで3着に

2着馬のクリノラホールも土曜のレースで3着に入りました。

この前走は1着から5着まで着差が0.1秒しかないので

全体的にハイレベルなレースだと思います。

ただ3着のエイシンキスミーや4着のスターリーウインドも

日曜の鳥栖特別に出走予定しています。

その2頭が手ごわいかもしれませんね。

 

 

新潟9R 五頭連峰特別(1000万) ピンストライプ

 

【前走レース 錦ステークス(1600万)】

  • 1着 ダイシンサンダー 次走OP特別3着 
  • 2着 ピンストライプ 着差0.1
  • 3着 ティーエスネオ 着差0.5
  • 4着 サンマルホーム  次走1600万10着
  • 5着 オースミナイン  次走1600万5着

 

続いては新潟9R、五頭連峰特別(1000万)のピンストライプです。

前走レースは1600万の錦ステークスですが

このレースの勝ち馬のダイシンサンダーは

次走の米子Sで3着に入っています。

この米子Sはケントオー、クイーンズリング

さらに中京記念勝ち馬のガリバルディなどが出走していました。

そのメンバーで3着に入ったのは相当価値があると思います。

そんなダイシンサンダーと接戦を演じたピンストライプが

1000万に降級するのですから、もちろん注目でしょう。

錦ステークスでは3着以下を大きく離していた程の力の持ち主です。

ここはなんとか頑張ってほしいところですね。

 

 

新潟10R 朱鷺ステークス(OP) ゴールデンナンバー

 

【前走レース バーデンバーデンC(OP)】

  • 1着 オウノミチ     次走北九州記念(G3)3着
  • 2着 ジャストドゥイング 次走北九州記念4着
  • 3着 バクシンテイオー  次走北九州記念1着
  • 4着 アットウィル    次走アイビスSD(G3)4着
  • 7着 ゴールデンナンバー

 

最後は新潟10R、朱鷺ステークス(OP)のゴールデンナンバーです。

ここ最近のサマースプリント戦を盛り上げている

バーデンバーデンC組の7着馬ですね。

上位4頭は北九州記念とアイビスSDで善戦していますし

ゴールデンナンバーもその4頭とそこまで差がありません。(着差0.3)

今回の朱鷺ステークス(OP)ならば、いけるのではないでしょうか。

おそらく最後方からの競馬になりそうですが

出走馬が10頭と小頭数なのは間違いなくプラスだと思います。

 

 

以上、日曜の前走ハイレベル馬でした!

 
阪神ジュベナイルF馬主・廐舎・騎手を極めしプロ馬券を無料で!
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】競馬報道
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://keibahoudou.com/
【おすすめポイント】
『競馬報道』はは8割の方が儲かると実感中!無料情報で毎日楽しく稼げちゃう!今なら無料で万馬券の大チャンス!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

競馬報道が支持される理由とは?


①的中率が80%以上の精度!
②買い目は前日公開だから安心!
③厳選した3連単小点数でお届け!
④プロの精鋭が予想するので高配当の穴馬がわかる!

【第1位】競馬劇場
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://keiba-gekijo.com/
【おすすめポイント】
なぜ「競馬劇場」が支持されるのか?
■専属契約「馬券師」の充実、社台とのパイプは業界一!
■毎週「100%真実」のみをお届けする結果速報メール!
■「3連単情報」に特化、毎週のどれかのコースで的中継続中
■漫画で分かりやすく「競馬・馬券」を解説!
以上より、競馬初心者から上級者まで幅広い層から支持を受けてます。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第1位」に認定します。

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

かーる

好きな馬:ゴールドシップ

好きな騎手:横山典弘

スローペースだと通用しないのに、ハイペースになると圧勝しちゃうような
スタミナあふれる馬が好きです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式SNS

ツイッター フェイスブック

ライター募集

ライター募集

「神競馬マガジン」

ページ上部へ戻る