【2016/08/21】阿賀野川特別、村上特別など|前走ハイレベル馬まとめ

スポンサーリンク

 

土曜は4頭挙げて、1-0-1-2とちょっとイマイチな結果でしたね。

負けた2頭が両方とも未勝利から500万への昇級戦だったので

今年の3歳未勝利のレベルは低いのかなと思いました。

3歳世代自体は強いと思いますが、未勝利上がりの馬には

気を付けた方が良いかもしれません。

 

唯一勝利したのは記事の中でも、最も人気しそうだと言っていたウムブルフ

モレイラ騎手ですし、単勝1倍台もおかしくないと思っていましたが

単勝250円と意外に付きましたね。複勝は150円も付きました。

それにしてもぶっちぎりで強かったですね。笑

この馬は未勝利戦でもこんな勝ち方していたので

ハマったら強いタイプなのかなと思っています。

長距離適性もありそうですし、今後が楽しみですね^^

 

 

土曜の話はそこまでにして、日曜の話に入っていきましょうか!

今週の日曜は札幌記念北九州記念ですから、盛り上がりそうですねー

 

札幌記念での前走ハイレベル馬は、前走エプソムカップのロジチャリスですね。

ただこの馬札幌も函館も走ったことないんですね・・・

前走のエプソムCもその前のメイSもハイレベルだとは思いますが

いきなり札幌記念で勝つ!というのは難しいでしょう。

 

それと前走ダービーのレインボーラインがどれだけ走れるか楽しみですね。

皐月賞大敗組は1000万を楽々勝ち上がれるレベルですが

ダービーでそこそこ走ったこの馬なら・・・とちょっと期待してしまいます。

しかし現在4番人気ですねー。あまり美味しいオッズではないですね。笑

 

それではここから本題の前走ハイレベル馬を見てきましょう!

 

前走ハイレベル馬一覧

 

  • 小倉9R アドマイヤキズナ
  • 新潟9R ヒプノティスト
  • 新潟10R トーセンバジル

 

日曜のハイレベル馬はこちらの3頭です。

騎手は上からM.デムーロ騎手、田辺騎手、内田騎手となっています。

それでは3頭を見ていきましょう!

 

 

小倉9R 英彦山特別(500万) アドマイヤキズナ

 

【前走レース メルボルントロフィー(3歳500万)】

  • 1着 ロードヴァンドール 次走ラジオNIKKEI賞9着→1000万2着
  • 2着 エクセレントミスズ
  • 3着 ナムラヘイハチロー
  • 4着 アドマイヤキズナ
  • 5着 マテンロウゴースト
  • 6着 ジャジャウマガール 次走500万3着

 

最初は小倉9R、英彦山特別(500万)のアドマイヤキズナから。

前走は3歳500万でしたが、このレースはハイレベルっぽいです。

2着馬、3着馬、5着馬がまだ次走を走っていないので、ぽいと付けたのですが

勝ち馬のロードヴァンドールは次走ラジオNIKKEI賞で

4番人気に押されるも9着に負けてしまいました。

しかしその次の1000万戦ではしっかりと2着を確保しましたし

6着のジャジャウマガールもその後3着→2着と、500万では能力上位です。

前走で初めて馬券圏内を外したぐらい、安定感のある馬なので

上のクラスに行っても、持ち前の安定した走りを見せてくれると思います。

 

 

新潟9R 村上特別(500万) ヒプノティスト

 

【前走レース 3歳500万】

  • 1着  セイウンコウセイ  次走1000万1着
  • 2着  ワンプレスアウェイ 次走500万2着
  • 5着  ヒプノティスト
  • 6着  エピックマジック  次走500万3着
  • 8着  ロードインスパイア 次走500万2着
  • 12着  キタサンガンバ   次走500万1着

 

続いては新潟9R、村上特別(500万)のヒプノティストです。

このレースの時は1番人気ながら5着に敗れてしまいました。

しかし他の出走馬のその後の活躍を見る限り、

相当ハイレベルな戦いだったのでしょう。

勝ち馬のセイウンコウセイはその後勢いに乗って連勝し

2着馬、6着馬、8着馬、12着馬などもその後好走しています。

馬群に包まれて包まれて、やっと抜け出しての5着なだけに

次こそは!と狙っている人も多いかもしれません。

 

 

新潟10R 阿賀野川特別(1000万) トーセンバジル

 

【前走レース 渥美特別(500万)】

  • 1着 トーセンバジル
  • 2着 サンデーウィザード 着差0.0
  • 3着 リッチーリッチー 次走500万1着 着差0.0
  • 4着 コートオブアームズ 次走500万5着 着差0.8

 

最後は新潟10R、阿賀野川特別(1000万)のトーセンバジルです。

元々は神戸新聞杯3着の実績を持つ馬ですが

意外と500万を勝ち上がるのに苦戦しました。

前走も2、3着馬をギリギリ差し切るという勝ち方でしたが

差し切った内の一頭であるリッチーリッチーは次走の500万を

完勝しています。4着馬と大差が付いていることを考えても

上位3頭は相当レベルが高いと思います。

9カ月の休養明けから一戦一戦使うごとに上昇しているのは

明らかですし、1000万で留まるような器ではないでしょう。

ライバルは長期休み明けの実績馬たちでしょうか。

 

 

以上、日曜の前走ハイレベル馬でした!

 
【無料】マイラーズカップ|武豊騎乗のエアスピネルをを脅かすアノ馬を教えます!
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。


【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

かーる

好きな馬:ゴールドシップ

好きな騎手:横山典弘

スローペースだと通用しないのに、ハイペースになると圧勝しちゃうような
スタミナあふれる馬が好きです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式SNS

ツイッター フェイスブック

ライター募集

ライター募集

「神競馬マガジン」

ページ上部へ戻る