【大阪杯がGⅠに格上げ報道】従来の“中長距離路線”という括りが分断される危惧

スポンサーリンク

 

こんにちは、奈々です。先週24日(土)競馬に関するビックリニュースが飛び込んで来ました!

 

どちらもJRAのレース開催についてです。

ビックリニュース一つ目・・来年~産経大阪杯がGⅠに格上げされる(新名称は大阪杯の予定)

ビックリニュース二つ目・・同じく来年~有馬記念の後日にも競馬開催を行う(12/28木の予定)

どちらもJRA公式発表はなくて、あくまでもサンケイスポーツ報道で見たのみです。しかしここでは「もうこうなるもの!」というほぼ断定系の仮定で話を進めてみます。

 

一つ目・・産経大阪杯がGⅠに格上げ

率直に言って、イイのではないでしょうか?GⅠが一つでも増えればそれに比例してGⅠホースやGⅠジョッキーも増えるわけで、彼らに勲章GETのチャンスを増やしてあげるのはイイことだと思います。

 

しかし『中距離路線の充実』という意味では、ちょいと心配があります。いきなり本音を言ってしまうと、<中距離ばかり大事に扱って長距離をないがしろにしてないか?>ということ。

この大阪杯、(格上げ以外の)日程・競馬場・距離については『変更なし』なのでしょうか?

→もしそうであるとしたら新GⅠ大阪杯は『来年4月上旬 阪神競馬場 芝2,000m』で行われることになります。

 

距離が2,000mであることに注目すると、

やはり日本は ・スタミナではなくスピード重視の競馬をやりたい

・中距離レースを充実させたい

・中距離の名馬を多く作りたい のだなぁと勘繰ってしまいます。

 

昔は日本競馬の距離は「短距離⇔中長距離」の2つだけにザックリ分けられていました。しかし最近はこれが細分化され、「短距離⇔中距離⇔長距離」の3つに分けるようになったと思います。つまり昔は中距離と長距離はまとめて一括りにされ、“中長距離路線”という底のもと必然的に古馬はどちらも走っていた。スタミナを競う天皇賞春→スピードを競う宝塚記念というのがほぼお決まりのローテで、“昔の古馬”はほとんど皆こうだったはずです。

 

しかし最近は中長距離という言葉をバッサリ分断して、中距離と長距離をバラバラに区別するようになった(と思います)。その中でも特に中距離を好む馬が増えたか?好む陣営が増えたか?はたまたJRAが操作しているのか(笑)?昔と違って“今の古馬”は(天皇賞春ではなく)海外遠征→宝塚のように主にスピードを競う中距離ローテを専門に組む馬が増えてきました。

 

反対に分断されてしまった長距離については“大分影が薄くなってしまったな”というのが個人的な感想です。相変わらず古馬3,000m以上のGⅠは天皇賞春だけ。もしかしたら近い将来春競馬は新しくできたこの大阪杯→宝塚ローテが主流になり、天皇賞春については敬遠する馬が増えてしまうのではないか?と心配です。例えば「大阪杯から宝塚記念へ行きます!」「天皇賞春は距離が長いので出ません!」などと言う陣営が出てきてしまう気がして・・。

 

もちろん日本が何年もかけて(スタミナよりも)スピード重視の競馬作りや馬作りをしてきたことは有名な話。それによって馬の質が向上し、海外GⅠを勝てる馬や世界で戦える馬が増えたことも有名な話。けれど時代の流れに一抹の不安や寂しさも覚えるのでした。

 

(冒頭のビックリニュース二つ目・・有馬記念の後日にも競馬開催についてはまた今度書きます!)

 
馬主「大魔神佐々木」の予想は目線が違う!実績が違う!
------------------------
ジャパンC(G1)
◎シュヴァルグラン
3連単 13,340円的中!
予定通り京都大賞典から使えた今年の方が間隔的にも余裕があり、中間もしっかりと調教を積む事ができました。デキは昨年以上だと思います。
------------------------
ジャパンカップをを獲った男の最終結論が見られるのはうまスクエアだけ!
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。


【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

奈々(Nana)

性別:女性
居住地:東京都
競馬歴:17年

当時中央競馬の馬主だった祖父の影響で若干12歳から競馬を始める
現在欲しいのは武豊騎手のサイン入りグッズ

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2016年 9月 29日

    オルフェーヴルが既にそうだったような気がする。

公式SNS

ツイッター フェイスブック

ライター募集

ライター募集

「神競馬マガジン」

ページ上部へ戻る