【ヴィクトリアマイル 2017】予想家4人が真剣勝負!軸馬を発表!!

スポンサーリンク

先週の【NHKマイルカップ】はかなり混戦模様でしたが、結果もその通り荒れた結果となりました。

勝ち馬こそ2番人気のアエロリットですが、2着馬は13番人気のリエノテソーロと馬券的には荒れた結果となりました。

今年の3歳GⅠレースは全て荒れた結果となっているのでオークスとダービーも荒れる確率が高いので非常に楽しみです。

 

 

高松宮記念から神競馬マガジンの2017年の新企画として始めた予想家4人が真剣勝負!軸馬を発表!!ですが、人気記事の様です。

神競馬マガジンはコラムや予想などを中心に公開していますが、各ライターの予想を公開するという記事はありませんでした。

各ライターの予想の見解などもみて参考にしていただければと思います。

まずルールはこちらです。

 

 

★軸馬予想ルール★
・4人の予想陣がG1レースのみ軸馬を選出
・軸馬と理由を明記
・中央G1(障害G1、フェブラリーS除く)で勝負。
・ポイント制で上半期・下半期・通年勝負

ポイントは
1着 5pt
2着 3pt
3着 2pt
4着~5着 1pt
掲示板外 0pt

 

 

 

先週の【NHKマイルカップ】の結果です。

 

 

 奈々   : 04 カラクレナイ   → 17着

矢崎義郎  : 10 ディバインコード → 10着

 SHIN   : 12 ミスエルテ    → 7着

フランケルJr.: 06 ボンセルヴィーソ → 3着

 

 

なかなか難しい結果となりました。

予想陣もフランケル Jr.さんだけが見事ボンセルヴィーソを的中されました!

難しい3歳GⅠだったのですごいです。

ポイント制で1年間ライター陣には争ってもらいます。

現在の順位は・・・

 

 

上半期G1シリーズ

※スマホは横向き表示推奨です。

SHIN 奈々 矢崎義郎 フランケルJr
高松宮記念 3 5 3 2
大阪杯 0 1 1 1
桜花賞 0 0 2 3
皐月賞 3 0 0 0
天皇賞・春 5 0 5 2
NHKマイルC 0 0 0 2
ヴィクトリアM
オークス
日本ダービー
安田記念
宝塚記念
合計  11 11 10

 

 

2017年軸馬勝負(NHKマイルカップ終了時点)

1位 → 矢崎義郎(11pt)

1位 → SHIN(11pt)

3位 → フランケルJr.(10pt)

4位 → 奈々(6pt)

 

 

先週と順位は変わっていないのですが、さらに接戦模様となってきました。

上半期のGⅠレースも残り少しなのでここから一気に抜け出す方がいるのでしょうか。

どの方にも首位に躍り出るチャンスはあるでしょう。

このままこの企画を盛り上げて的中の嵐を巻き起こしてほしいです。

 

 

今週は春の女王を決める戦いヴィクトリアマイルが行われます。

登録段階からフルゲート割れは確実でしたが、メンバーはかなり好メンバーが揃いました。

オッズ的には1頭抜けている存在がいるので、予想も馬券も少し工夫が必要なレースになりそうです。競馬マガジンの予想陣はどの馬を推すのでしょうか。

 

 

神競馬マガジンのライター陣の予想はこちら!!

 

 

 奈々   : 01 アットザシーサイド

矢崎義郎  : 11 ミッキークイーン

 SHIN   : 14 レッツゴードンキ

フランケルJr.: 06 アスカビレン

 

 

奈々 ~見解~

本命馬:01 アットザシーサイド

サインは“東京ディズニーシー”

新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」が、ヴィクトリアマイルの直前2日前にオープン予定のためです。”シー”というキーワードから1番アットザシーサイド。

またディズニーと言えば”ミッキー”という繋がりから、11番ミッキークイーンと絡めて買うのも楽しいかと♪

 

 

矢崎義郎 ~見解~

本命馬:11 ミッキークイーン

このメンバーでは決め手が1枚上

昨年よりも今年の方が順調に来ている。

人気でも外せない1頭。

嵌った時の末脚は凄まじい。

 

 

SHIN ~見解~

本命馬:14 レッツゴードンキ

スランプ状態を脱出した桜花賞コンビなら狙えるのではないでしょうか。

昨年よりもメンバーレベル的には少し落ち着いた印象もあります。

久しぶりのマイル重賞ですが、良いイメージで乗り込んでくることが出来るので勝ち負け出来るのではないでしょうか。

勝ち癖がついていないのが気になりますが連軸なら狙えるのではないでしょうか。

 

 

フランケルJr. ~見解~

本命馬:06 アスカビレン

前走が強い内容。

昨秋の府中牝馬Sがクイーンズリングの4着も

スマートレイアーとは接戦。

得意のマイルに戻り、成長分を加味すると

十分勝ち負けまである。

さらに追い切り抜群。ここは一発狙う

 

 

以上が神競馬マガジンのライター陣の本命馬です。

全員が違う馬を軸にする混戦模様となりました。

人気馬から穴馬まで軸馬は様々な形になりました。

ポイントランキングにも大きな変動がありそうです。

 

 

【ヴィクトリアマイル】を楽しみましょう!!

 
ジャパンカップにシュヴァルグランを出走させる馬主「佐々木主浩」極秘情報知りたくないですか!?「うまスクエア」に登録すれば、土曜日10時~、日曜日10時~に閲覧できます。 秋のG1も絶好調!!天皇賞・秋、秋華賞も見事万馬券的中!!「最終結論がみられるのはうまスクエアだけですよ!」
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。


【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

神競馬マガジン神競馬マガジン編集長

神競馬マガジン副編集長
広島県在住
1978年生まれ
広島市立大学卒業
大穴予想馬券師として2014年安田記念を機にブログを開始。
開設したブログ「フランケルJr.の競馬予想」は逆神として人気を博す。

WEBサイト: http://frankelkeiba.com/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

公式SNS

ツイッター フェイスブック

ライター募集

ライター募集

「神競馬マガジン」

ページ上部へ戻る