【阪急杯 2018】映像予想|馬を見よ。~映像から見抜く阪急杯~

スポンサーリンク

G1では一瞬の判断が勝負を左右する。

ノンコノユメが念願のG1馬となったフェブラリーステークス。

私が本命に推したサンライズノヴァはスタートでゴールドドリームの前のポジションが取れた。

さらに先団の5頭がハイペースで逃げる差し馬にとって理想的な展開。

勝負は直線の入り口。

差し馬が押し上げて行く中でサンライズノヴァより先にゴールドドリームが動いた。サンライズノヴァに被せるように前に出る。

するとサンライズノヴァはインカンテーションとゴールドドリームの後ろで進路を失い、いつものように“しかたなく”外に進路変更した。

これではG1は勝てない。

リーディングは獲れても重賞では今一つ弱い戸崎騎手とワールドクラスのムーア騎手。

二人の差が明確に顕れた。

 

その2頭の攻防をよそに、いつものように“狙い済まして”自分の競馬に徹した馬がノンコノユメだった。

12番枠からスタートしたノンコノユメは道中から最後方の砂を被らない外に陣取り大外一気に徹した。

初めから選択肢を創らず自らの末脚に賭けることで長所を最大限に引き出した。ハイペースも味方して目も覚めるような勝利を手にした。

ダートG1で魅せた大外一気は永く語り継がれるだろう。

 

馬券は外したが私は「出馬表を一切見ずに映像解析のみで予想する」方法に自信を深めた。

この調子で今週は阪急杯を予想してみよう。

 

 

直線で前が開く位置にいること

まずは過去のレースをチェックしてみた。

昨年は最内を突いたトーキングドラムが勝利。ヒルノデイバローが真ん中どころから伸びてくるも届かず。3着には真ん中どころを強引にこじ開けてきたナガラオリオンが入着している。この3頭には明確な力量差はなかった。直線に入った時点でのポジションが明暗を分けた。まったく一直線に並んでヨーイドンだっあなら勝っていたのはヒルノデイバローだろう。しかし、トーキングドラムの走った場所が完璧すぎた。

2016年は13番枠から好スタートを切ったミッキーアイルが逃げ切り勝ちを収めた。2着オメガヴァンデッタ、3着ブラヴィッシモは直線に入った時には2頭並んで3番手の位置にいた。4着ミッキーラブソング、5着サドンストームはその1列後ろで並んで直線に入っている。

この2レースでわかるのは、直線に入った時の位置取りが勝負を決するということだ。出来る限り内で勝負できる馬、スタートが上手くコーナーで素早く狙ったポジションに入れる器用な馬を狙いたい。出走馬を見ていこう。

 

距離が延びて良いダイアナヘイロー

ダイアナヘイローとニシノラッシュは昨年の夏に佐世保Sで対戦している。ニシノラッシュは9番枠から絶好のスタート。ダイアナヘイローは3番手の外側を走った。前を射程に捉える位置でコーナーを周り直線へ。後は追うだけだった。逃げて無駄なく走ったニシノラッシュよりダイアナヘイローのほうが強い競馬だった。距離が延びた時、より脚質が向くのはダイアナヘイローのほうだろう。

 

レッドファルクスは前が塞がれるリスクを負う

次にレッドファルクスだがスプリンターズSでは凄まじい末脚で追い込んで勝利している。一方のマイルCS、安田記念では直線で前に壁がありなかなか追うことができなかった。高松宮記念では前々で勝負するも伸びきれなかったから脚質からは追い込みに賭けるほうがいいのだろう。しかし、外から追い込み易い中山では問題ないが阪神の内回りはリスクが高い。軸には向かないだろう。

 

キレないモズアスコット

阪神カップを外から回って抜け出しを計ったモズアスコットだったが最後は伸びきれず4着。他のレースを見ても最後のもう一伸びが無く、「なんとか残った」という感じで勝っている。17番枠から勝つには正攻法ではない工夫が必要だろう。

 

もっともキレそうなペイシャフェリシタ

一番目に止まったのはペイシャフェリシタの末脚だった。前走は直線で完全に前が開いていたのもあるが確実にロードクエストよりも良い脚を使っている。ナックビーナスを捉えきれなかったのは展開の差。2走前は中団から鋭く伸び他を圧倒する末脚だった。前さえ開けばもっとも恐いのはこの馬だ。

 

大きく狙わなければ勝ちはない。

今回のメンバーで能力が高いのはレッドファルクスに違いない。しかし、ここは末脚に1発の可能性を感じたペイシャフェリシタを狙ってみたい

好枠を得た。後は前が開くよう狙い澄ませば良い。

競馬は時に大きく狙わなければならない時がある。外れるのを畏れて守りに入ってはいけないのだ。

 

 

文・ヒロシレス

 
【スプリンターズS】ファインニードルを脅かす穴馬で万馬券も狙える!
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】競馬報道
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://keibahoudou.com/
【おすすめポイント】
『競馬報道』はは8割の方が儲かると実感中!無料情報で毎日楽しく稼げちゃう!今なら無料で万馬券の大チャンス!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

競馬報道が支持される理由とは?


①的中率が80%以上の精度!
②買い目は前日公開だから安心!
③厳選した3連単小点数でお届け!
④プロの精鋭が予想するので高配当の穴馬がわかる!

【第1位】競馬劇場
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://keiba-gekijo.com/
【おすすめポイント】
なぜ「競馬劇場」が支持されるのか?
■専属契約「馬券師」の充実、社台とのパイプは業界一!
■毎週「100%真実」のみをお届けする結果速報メール!
■「3連単情報」に特化、毎週のどれかのコースで的中継続中
■漫画で分かりやすく「競馬・馬券」を解説!
以上より、競馬初心者から上級者まで幅広い層から支持を受けてます。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第1位」に認定します。

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

神競馬マガジン神競馬マガジン編集長

神競馬マガジン副編集長
広島県在住
1978年生まれ
広島市立大学卒業
大穴予想馬券師として2014年安田記念を機にブログを開始。
開設したブログ「フランケルJr.の競馬予想」は逆神として人気を博す。

WEBサイト: http://frankelkeiba.com/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

公式SNS

ツイッター フェイスブック

ライター募集

ライター募集

「神競馬マガジン」

ページ上部へ戻る