【優駿牝馬(オークス) 2016】オークスは距離適性が鍵!東京2400mが向く馬をデータ分析!

スポンサーリンク
未知な距離での戦い

オークスの季節ですね。オークスと言えば昨年の勝ち馬ミッキークイーンを思い出します。忘れな草賞からオークスに向かってきたミッキークイーンが、桜花賞組を蹴散らして勝ったのは良い思い出です。あのときはスカッとしましたし、このときに「忘れな草賞」というレースをはっきりと覚えられました。それまでは印象に残らないレースでしたから。

 

今年は桜花賞2着のシンハライト、3着のアットザシーサイド。そしてフローラS1着のチェッキーノ。さらに忘れな草賞から勝ち馬ロッテンマイヤーが出走登録しています。心情的には忘れな草賞のロッテンマイヤーを応援したいですが、そこはグッと抑えて冷静に記事を書いていこうと思います。

 

それで今回は何を書くかですが、オークスと言えば東京2400m。その距離は全ての馬が未体験な距離ですから、やはり距離適性が鍵になってくると思います。そこで今回は血統データを見ながら、シンハライト、チェッキーノ、ロッテンマイヤーの3頭の有力馬の距離適性を考えていこうと思います。それではよろしくお願いします。

(データ期間 2010/01/01~2016/05/15 ※「TARGET frontier JV」を利用)

 

シンハライトの血統データ

シンハライトの父はディープインパクト。母父はシングスピールです。

 

・ディープインパクト産駒の距離別成績

001

このディープインパクト産駒の距離別成績は何度もお見せしているような気がしますね。何度も出してすみませんが今回もどうぞ。そして注目してほしいのは数値が安定しやすい複回値です(一番右端)。1000m~1300mまでは少し低いですが大体同じような数値ですよね。つまり極端な距離でなければどこでもOKということです。もちろん2400mも大丈夫だと思います。

 

・母父シングスピールの距離別成績

002

母父シングスピールのデータですが、2100m以上の出走数がかなり少ないです。そして21回出走して2着1回だけというボロボロの成績です。1000m~2000mまで安定して高回収率なだけに、距離が長いとダメなのか?と思ってしまいますよね。

 

・まとめ

ディープ産駒的には問題ないけど、母父シングスピール的には問題ありという感じです。マイルでのあの素晴らしい切れ味がオークスでも出せるでしょうか。ミッキークイーンのようにマイルでも強いし、2400mでも強いって馬もいますから、悩む一頭ですね。

 

チェッキーノの血統データ

チェッキーノの父はキングカメハメハ。母父はサンデーサイレンスです。

 

・キングカメハメハ産駒の距離別成績

003

キングカメハメハ産駒もディープ産駒と同様に、距離によって大きな違いはありません。ただ2500m以上のところが複回値87と少し高いです。

 

・母父サンデーサイレンスの距離別成績

004

サンデーサイレンスのデータも特に気になるところはありませんね。平均的になっています。

 

・父キングカメハメハ、母父サンデーサイレンス

005

父キングカメハメハでさらに母父サンデーサイレンスの馬のデータもおまけで付けておきます。こちらも何とも言えないですが、2100m~2400mは好成績・高回収率です。

 

・まとめ

血統的には問題なさそうですし、チェッキーノ自身が東京2000mの厳しい流れで完勝していますから、東京2400もいけるのではないかと思っています。距離適性的にはシンハライトよりも一歩リードしていますよね。

 

ロッテンマイヤーの血統データ

ロッテンマイヤーの父はクロフネ。母父はアグネスタキオンです。実はこのロッテンマイヤーの距離適性が一番気になっていました。レース映像を見ると非常に大きな動きで走っているし、長距離でのびのび走ったら強そうだなと前々から思っていました。

 

・クロフネ産駒の距離別成績

006

2500m以上の複回値が105と非常に高いです。ただ2100m~2400mの複回値は5つの距離で最低の51となっています。難しい所ですが、2100~2400の方がデータ数が多いので数値も信用できます。長距離適性はイマイチでしょう。

 

・アグネスタキオンの距離別成績

007

アグネスタキオンのデータはこんな感じです。こちらも複回値は2500m以上は77と高いけど、2100m~2400mは低い感じです。

 

・まとめ

ロッテンマイヤーは長距離適性があると思っていたんですけど、血統データ的にはイマイチなようです。実績もシンハライトやチェッキーノには大きく劣りますから、距離適性で差を埋めたいところでしょうが、データ的には危ういです!

 

シンハライト、チェッキーノ、そしてロッテンマイヤーを分析してみました。はたしてオークスで好走できるのはどの馬なのでしょうか?当日が楽しみですね。

 
不動のマイル王不在!波乱の立役者とは?【マイルCS3点無料】
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】競馬報道
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://keibahoudou.com/
【おすすめポイント】
『競馬報道』はは8割の方が儲かると実感中!無料情報で毎日楽しく稼げちゃう!今なら無料で万馬券の大チャンス!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

競馬報道が支持される理由とは?


①的中率が80%以上の精度!
②買い目は前日公開だから安心!
③厳選した3連単小点数でお届け!
④プロの精鋭が予想するので高配当の穴馬がわかる!

【第1位】競馬劇場
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://keiba-gekijo.com/
【おすすめポイント】
なぜ「競馬劇場」が支持されるのか?
■専属契約「馬券師」の充実、社台とのパイプは業界一!
■毎週「100%真実」のみをお届けする結果速報メール!
■「3連単情報」に特化、毎週のどれかのコースで的中継続中
■漫画で分かりやすく「競馬・馬券」を解説!
以上より、競馬初心者から上級者まで幅広い層から支持を受けてます。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第1位」に認定します。

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

かーる

好きな馬:ゴールドシップ

好きな騎手:横山典弘

スローペースだと通用しないのに、ハイペースになると圧勝しちゃうような
スタミナあふれる馬が好きです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式SNS

ツイッター フェイスブック

ライター募集

ライター募集

「神競馬マガジン」

ページ上部へ戻る