オルフェーヴルは種牡馬として成功するのか?そしてライバルは?

スポンサーリンク

 

9月14日、JRA2015年度顕彰馬にオルフェーヴル号が選定された。史上31頭目の顕彰馬。日本競馬史上7頭目の牡馬クラシック三冠馬。2011年クラシック三冠をはじめ、宝塚記念、有馬記念(2勝)とGⅠレース6勝の成績はもちろん、2012年阪神大賞典逸走や凱旋門賞2年連続2着、大きく斜行するなど記録にも記憶にも残る名馬で顕彰馬に選定されるのも時間の問題だった。

 

その華々しい成績をあげたオルフェーヴルが種牡馬としてデビュー。2014年度種付け料600万円で244頭と種付けをし、2015年セレクトセールでは初年度産駒の当歳馬が上場された。最高値をつけたのはリュシオルの2015(牡)で8600万円。さすがに1億円超えとはならなかったものの実績がない新種牡馬にしては高い期待価格である。はたしてオルフェーヴルは種牡馬として成功するのか?そして彼に立ちはだかるライバルとは?

 

◾︎新種牡馬

オルフェーヴルと新種牡馬として同時期にデビューしたのは 2012年、2013年のスプリンターズS・香港スプリントを2年連続制覇など海外2勝含むGⅠレース6勝。短距離馬ながら2013年JRA年度代表馬に選ばれた世界のロードカナロア(父キングカメハメハ 母レディブラッサム(母父Storm Cat))。2014年度種付け料500万円と高額ながら250頭と種付けをし最高値で6600万円をつけ最高値ではオルフェーヴルに劣ったものの落札数は上回っており、特にサンデーサイレンスの血が入っていない血統は昨年種牡馬デビューの良血馬ルーラーシップ(父キングカメハメハ 母エアグルーヴ(母父トニービン))も2014年度250万円で230頭と種付けをするなど人気が高い。

日本の近代競馬が海外での競走を意識する中で、2014年日本馬初のワールドサラブレッドランキング年間1位に輝き、今年から種牡馬として新生活をスタートさせた ジャスタウェイ(父ハーツクライ 母シビル(母父Wild Again))。2015年度種付け料350万円で当初130頭と言われていたが最終的には200頭を超えるのではないかとみられている。

 

◾︎ステイゴールド産駒

オルフェーヴルの血統は 父ステイゴールド ・母オリエンタルアート(母父メジロマックイーン)。父ステイゴールドは日本競馬界の血統図を一変させたご存知サンデーサイレンスの直仔。国内ではGⅠレースを勝てなかったものの海外ではドバイシーマクラシック(GⅡ)を制し、引退レースとなった香港ヴァーズで通算50戦目にして初のGⅠレース勝利を挙げた。種牡馬としてもオルフェーヴルの他にゴールドシップ、フェノーメノ、ドリームジャーニーなどGⅠ2勝以上を挙げた名馬を輩出している。

 

そのステイゴールドが今年2月に急逝したため、その後継種牡馬としても期待されているところだが、全兄 ドリームジャーニー(父ステイゴールド 母オリエンタルアート(母父メジロマックイーン))は初年度の2012年に種付け料200万円で95頭と種付けした2013年には種付け料150万円で78頭と価格が下がりながら数を減らしている。ステイゴールドは母父メジロマックーンとの血統相性が良くドリームジャーニー・オルフェーヴル兄弟を始め、クラシック二冠制覇したゴールドシップなど大物を誕生させており、いわゆる黄金配合と呼ばれている。現役馬のGⅠ6勝のゴールドシップも今年いっぱいで引退、種牡馬入りが確実視されている。

 

オルフェーヴルの種牡馬生活のライバルは数多いが、父ステイゴールドが現役時代2着が多くシルバーコレクターと呼ばれながらも種牡馬としては成功を収めたように、現役時代に華々しい成績を挙げた彼には種牡馬としてもさらなる成功を収めてもらいたい。その名【金細工師】のとおり、金の卵をたくさん生み出す大種牡馬となることを期待している。

 
【日本ダービー】プロが買う3連複10点で600倍以上も!?
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】KEIBA会議
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.raceweb.jp/
【おすすめポイント】
当たらない競馬情報に一人で頭を抱えるのはもう終わり!
「KEIBA会議」はユーザー同士の交流をテーマにした全く新しい競馬情報サイトです。今なら新規会員登録でポイント10000円分プレゼント!

KEIBA会議がが支持される理由とは?


①ハイレベルな情報を提供し続けるサイトであること
②情報の透明度が高い状態をキープすること
③会員様一人一人にまで行き届くサポート体制を取ること
これら3つの柱を元に、KEIBA会議は、今までもそしてこれからも、信頼を勝ち取り続けまっした。

透明度の高い情報と真っ向から向き合い唯一無二のチャンスを掴み取りましょう!

 

【第1位】THE・万馬券
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.baz-horse.com/
【おすすめポイント】
『THE・万馬券』は「勉強不要!才能不要!スキル不要!」競馬初心者でも簡単に万馬券をゲット!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

THE・万馬券が支持される理由とは?


①1レース当たりの予算平均5000円!
②100名在籍の多岐に渡る情報網がスゴイ!
③コンサルタントによる万馬券獲得1on1サポート!
④無料コンテンツも充実!

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

 

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

しばさん競馬ライター

1975年 大阪出身
思い出のレース:
第61回日本ダービー(ナリタブライアン)
好きな騎手:武豊(いまだに)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式SNS

ツイッター フェイスブック

ライター募集

ライター募集

「神競馬マガジン」

ページ上部へ戻る